下り壁

下り壁とは

下り壁
床の間と部屋の境などに用いられる。

下り壁(さがりかべ)とは、天井から40〜50センチほど、下がっている壁のことである。


添付ファイル: file下り壁.jpg 694件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-12-19 (金) 10:15:18 (2025d)