ベリメータゾーン

ベリメータゾーンとは

ベリメータゾーンとは、空気調和の際に使われる言葉である。

窓際付近のことを指し、ベリメータゾーンは窓から、外の気温や日光による温度の影響を受け、
温度が変化するため、夏は冷房、冬は暖房が必要となる。

大体、窓から3、5メートルぐらいの場所を指す。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-04-30 (木) 18:31:52 (1892d)