ハマ欠け

ハマ欠けとは

ハマ欠け
鏡を連張りする際、鏡と鏡をぶつけることにより発生することが多い

ハマ欠け(ハマかけ)とは、ガラスが薄く小さく欠け、ハマグリのように見える傷。


添付ファイル: fileハマ欠け.jpg 571件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-19 (月) 18:37:56 (2511d)