クラウンガラス

クラウンガラスとは

#ref(): File not found: "クラウンガラス.jpg" at page "クラウンガラス"

クラウンガラスとは、光学ガラス?のうちのの一つである。


低屈折率で低分散な特徴がある。
呼び名の由来は、溶けた状態の粘度が高い為、型に流し込む際に王冠(クラウン)のように膨れるからである。

専門的な数値で指すと、屈折率が1.6nd以上で、分散の大きさ(アッベ数)が50以上
および、屈折率が1.6nd以下で分散の大きさ(アッベ数)が55以上のガラスのことを指します。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-18 (水) 17:14:41 (1935d)